いまさら聞けない!

就活中・転活中の服装、身だしなみ基礎講座

北陸在住ママライター 若林

はじめに

これから、初めての就職活動や久しぶりの転職活動をする皆さん!
何から準備すればよいのかわからなくて、不安でいっぱいという人もいると思います。

この記事では、いまさら聞けない就活中・転活中の服装や身だしなみについてお伝えします。
限られた時間の中では、時として話す内容よりも、服装や身だしなみなどの見た目の印象が評価を左右すると言っても過言ではありません。

身だしなみというと、服装だけと思いがちですが、基本的な考え方やポイントがあります。
それさえ押さえておけば、あなたの不安も少しは軽くなるはず!
ぜひお役立てくださいね!

就職活動、転職活動の身だしなみの基本的な考え方

面接時の服装・身だしなみを考える際に、まず大切なことを考えてみましょう。
それは、面接官というビジネスパーソンに初めて会うフォーマルな場であり、しかも相手は自分のために貴重な時間を割いてくれているということです。
そう考えると、失礼のない服装や身だしなみで臨むことが大切なのは言うまでもありませんね。時間を割いてもらったことに感謝し、相手を尊重する気持ちを伝えるために、次の3つの点に留意することで、あなたの印象も格段にアップすること、間違いなしです。

1) 清潔感
自らの身体と衣服を清潔に整え、相手に不快な印象を与えないことは大前提です。

2) 健康感
健康的な印象は、全力で仕事をする準備が既にできていることを示すことができます。

3) 調和
季節や場に応じた服装を選べる人は、相手に安心感を与えます。

面接時の身だしなみ、おろそかにしやすいポイント

<面接時の身だしなみ~男性編~>
スーツを選ぶ際には、体型に合っていることが大前提です。
黒・濃紺・ダークグレーの無地またはシンプルな柄のビジネススーツを選びましょう。
ワイシャツの色は白が基本です。
色柄物やボタンダウンシャツはカジュアルな印象を与えるので避けた方が無難です。
ネクタイ、ベルト、靴や靴下、バッグも派手な色は避け、スーツに合わせて色や素材を合わせたシンプルなものを選びましょう。

<身だしなみチェックリスト ~男性がおろそかにしやすいNGポイント~>
□ 髪は短髪、極端なカラーリングは避ける
□ 寝ぐせやフケがない
□ 髭はきれいに剃り、鼻毛は見えないように
□ におい(タバコ・汗などの体臭、強すぎる整髪料の臭いに注意!)
□ スーツやワイシャツにシワ、汚れ、よれがない
□ 靴はきれいに磨く、靴下と靴の色を合わせる(白靴下はNG!)


<面接時の身だしなみ~女性編~>
スーツを選ぶ際には、体型に合っていることが大前提です。
黒・濃紺・ダークグレーのシンプルで清潔感のあるスーツを選びましょう。
スカート丈はひざ丈、パンツスーツでもOKです。
インナーは白のブラウスまたは淡色のシャツまたはカットソー。カジュアルすぎるものは避け、
下着が透けないように配慮しましょう。
ストッキングは肌の色に近いベージュ。
靴やバッグも派手な色は避け、スーツに合わせて色や素材を合わせたシンプルなものを選びましょう。

<身だしなみチェックリスト ~女性がおろそかにしやすいNGポイント~>
□ 前髪は目にかかっていない、長い髪は低めの位置で結ぶ
□ 極端なカラーリングは避ける、 ボサボサ髪は整える
□ 爪は短く切る、派手なネイルは避ける
□ メイクは自然で健康的に
□ 目立ちすぎるアクセサリーは避ける



いかがでしたか?
たかが服装や身だしなみと考えず、しっかり準備しておけば、自信をもって面接に臨めます。
好印象を与える身だしなみに整えたら、あとは「笑顔」で面接に臨みましょう!
タグ一覧
身だしなみ 服装 就職活動 就活中の服装 転活中の服装 男女別 チェックリスト 面接 新卒 中途採用