子どもの教育に関心のある方、必見!

【福井県】 IQが上がる絵本読み聞かせ~絵本講座体験レポート~

私は、6歳と3歳の子どもを育てる2児のママです。
今回ご縁があって初めて、子どものIQを高める絵本講座を受講しました。

IQが上がる絵本講座って何?と疑問に思った方も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介する絵本講座は、ママ向けの講座であり、子どものIQ向上に役立つ効率的な読み聞かせ方法が学べる内容となっています。

私はこの講座を受講して、読み聞かせが子どもに与える影響がこんなにもたくさんあるのかと、とても驚きました。

・読み聞かせが大切なのは分かっているけどなかなか時間が取れない
・せっかく絵本を読んであげても最後まで聞いてくれない
・絵本よりもっと将来役に立つことがあるんじゃないか

こういったママに大変オススメの講座となっていますので、子どもの教育に関心がある方は是非最後まで読んでみてください。

「絵本講座」とは

まず初めに「絵本講座」について簡単にご説明させていただきます。

「絵本」と聞くと子ども向けの講座を想像される方もいるかもしれませんが、こちらの講座は、子どもではなく、ママ自身が受講して学ぶための講座です。

絵本を通して豊かな未来を創造するために設立された、絵本未来創造機構という団体が行っています。

現在550名以上の認定講師が在籍しており、様々な活動を通して絵本の素晴らしさを伝える活動を行っています。
開講している講座

受講したきっかけ

以前、福井市にある本のセレクトショップAKUSHUで行われた絵本の読み聞かせイベントで出会った絵本講師ますのさんに声を掛けていただき、この絵本講座について知りました。

私は現在2人の子どもを育てる2児の母です。
読み聞かせが大切なのは分かっているのになかなか読んであげることができていない私は、この講座に大変興味を持ちました。

今回受講した講座

今回私が受講した講座は、「心が育つIQ絵本体験講座~IQが上がる読み方実践編~」というものです。

時間:90分
場所:カフェ・会議室・講師宅・オンラインなど様々
料金:¥3,300(税込)
講師:絵本未来創造機構認定 EQ絵本講師
持ちもの:筆記用具
申込方法:1.イベント公式ページ下部にある申込ボタンをクリック
     2.申し込みフォームに記入して確定ボタンをクリック
     3.担当者から連絡が来るのを待つ
開催日程:体験講座スケジュール をご覧ください。


私は未就園児の下の子を連れて、キッズスペースが完備されているお店で講座を受講しました。

講座終了後は絵本講師のますのさんとランチをしながら、絵本の読み聞かせや講座についての質問、習い事事情、子育ての悩みなどいろいろお話しました。
キッズスペース完備のお店だったので、子どもはおもちゃで遊んでくれたのでゆっくり過ごすことができました。

絵本講師ますのさんの紹介

今回講師を務めてくださったのは、絵本講師:ますのみさ さん。
元小学校教師&元幼児教室講師&世界20カ国を旅した、旅好きな2児(小1と年中)のママです。

同じ子育て中のママとして、自身の子育て体験談などもお話ししていただきながら子育ての悩みなども共有できるので、講座受講後にはおしゃべりが止まりませんでした。

体験講座の内容

まず初めに、子どもの脳の仕組みと絵本の関係について学びました。

子どもの想像力というのは大変豊かで、絵本のお話しを聞いて主人公と一緒に絵本のストーリーを疑似体験することができます。

なかなかお出かけができない状況の中でも、絵本を開けばいろいろな世界へと子どもたちを連れて行ってくれます!

他には、子どもを絵本に釘付けにする読み方や、読むときの注意点などを教えてもらい、
今まで自分が正しいと思っていた読み方よりも、もっと効果的な読み方があることを知りました。


講座の中では、6冊の絵本をますのさんが読んでくださいます。
読んでくださった絵本の中には、すぐにでも娘たちに読んであげたい本やママにグッと刺さる言葉で書かれた絵本があり、終始感動しながら聞いていました。

6冊の中で、娘に読んであげたい!と強く思った本があります。
それは、「ずっといっしょ」と「ええところ」という絵本です。

子どもの自己肯定感を上げるのにとても役立つような内容が書かれていてオススメですとなっていますので、是非読んでみてください。

受講することで得られるもの

絵本未来創造機構のHPには以下の内容が記載されています。

絵本講座を受講することで、あなたが手に入れる6つのこと。

・IQが上がる効果の高い、絵本の読み聞かせ方法を知ることができる
・絵本がお子さんにとってどれだけ大切であるか理解できる
・絵本や子育ての話ができる
・前向きな人達と仲間になれることで良い刺激を受ける
・絵本の素晴らしさを理解することができる
・ママ自身の気分が上がる環境を体験できる

私はこの6つの中でも特に、2つ目の「絵本がお子さんにとってどれだけ大切であるか」についての理解をより深めることができました。

絵本の読み聞かせにこれだけのメリットがあることをもっと早く知っていれば、もっと意識的に絵本の時間を作っていたのになぁ。と後悔すると同時に、今からでも遅くない!今日から早速実行しよう!と思うことができました。

受講後の変化

受講後、早速その日から読み聞かせを始めました。

「絵本読むよ~!」と言うと下の子は喜んで聞く体勢になりましたが、上の子はそうはいかず。絵本を見るなり、「小さい子向けじゃん!」と言われてしまいました。

私が手にしていた本は、下の子に読むにはピッタリの本でしたが、上の子には物足りない内容だったようです。

年齢に合った内容の絵本で読み聞かせを行うことも重要だなと気づかされました。

2人同時に読み聞かせ。とはいかなかったので、それぞれ読む本を替えて読み聞かせの時間を作ってあげると、とても嬉しそうにしていました。

「もっと読んで!」と言ってくる姿を見て、やっぱり「絵本を読んでもらうの好きなんだなぁ」と改めて実感。

同時に、家事をしながら、スマホを見ながら、ではなく、もっと目の前にいる我が子に集中してあげないといけないなと反省しました。

我が子との触れ合いタイムに絵本を読むことは、母と子の絆も深まるし、子どもの知能や自己肯定感もあがるし、良いこと尽くしだなと思いました。

まとめ

今回私が受講させていただいた講座は体験講座なので、実際の講座を受講していただくと、さらにより深い学びを得ることができると思います。

また「心が育つIQ絵本2級講座」を受講すると、修了証がいただけるそうです。

絵本を読んでいる間は、~~しながら。というのができません。
その間はしっかりと子どもと向き合うことができます。

1日にほんの数分でもそんな時間を過ごすことで、子どもはママからの愛情を受け取り、「自分は大切にされているんだ」と感じることができるのではないでしょうか。

読み聞かせの大切さや、やり方についてもっと知りたい!と思われた方は、是非絵本講座を受講されてみてください!
タグ一覧
福井 絵本読み聞かせ