明日、締め切り!

2021年度「とやま未来共創会議」の参加者募集!

CareeTernスタッフ 山本

とやま未来共創会議とは?

富山の未来について考え行動するためのワークショップです。CiC3階に新たに設置する未来共創拠点「Sketch Lab(スケッチ ラボ)」において、未来のまちの姿を考え、市民が主体となるまちづくりについて意見を交わします!

全6回のプログラム終了後は、参加者が主体となって市や関係団体などと連携した企画の実現を目指します。

申込締め切りは明日、6月30日まで!
気になった方はお早めにお申し込みください。

プログラム概要

<会場>
富山駅前 CiCビル3階 Sketch Lab
(*Sketch Lab→富山の未来の「まちづくり」を民間企業や学生、行政など、異なる分野のみなさんで連携し、交流や挑戦を通して実現させる場所)

<スケジュール(全6回)> 
※時間は各回共通で14:00~17:00
8月 1日(日):目的の共有・参加者交流
8月29日(日):ビジョンの確認
10月 3日(日):課題の共有
10月24日(日):チーム作り・企画スタート
11月21日(日):中間報告
12月19日(日):最終発表→具体的な活動実施
(*)感染症対策のため、一部を各自のパソコンを利用したオンライン会議で実施する可能性があります。また、プログラム構成は変更する場合があります。

<募集人数>
30名程度 
※応募多数の場合は年代ごとの抽選により参加者を決定

申込・詳細はこちらから!
https://sketch.lab.city.toyama.toyama.jp/article/57

ぜひ熱い想いをもってご参加ください!

まちづくりを考えるうえで、富山県の企業を見てみることも一つの手段かと思います。
そんな方にはインターンシップに参加することをオススメします!
ぜひ県内の色々な企業さんを見てみてくださいね

富山県のインターンシップを探す↓
https://careetern.com/intern?keyword=&industry=0&location=16&profession=0
タグ一覧
富山県 とやま未来共創会議 未来共創拠点 富山の未来を考える まちづくり