これってうちだけ? と思っている方必見!

富山県の水道料金ランキング! 1番高いor安い市町村とは?

・富山県内の水道料金って市町村によってどれくらい違うの?
・井戸水って水道料金が安いっていうけどホント?
・水道料金ってどうやって決まってるの?

富山県魚津市での一人暮らし時代のお話。
普通に生活をしていたのに、約15,000円(2ヶ月分)の水道料金の請求がきて衝撃を受けました!

ビックリしすぎて、水漏れだと思い管理会社を呼んだほど。
それもそのはず、井戸水を利用していた滑川市の実家では、水道料金なんて気にしたことがなかったのです。

魚津市は水道代が高いのか気になったので、富山県内の市町村毎の水道料金を調査してみました!

富山県の水道料金ランキング

富山県内の水道料金は、富山県がランキングを発表しています。
今回はこの情報をもとに電話調査などで深掘りしてまとめてみました!

この水道料金ランキングは、一般家庭において口径13mm、1ヵ月20㎥(1日あたり666リットル使用)を使用した場合という条件下での比較です。
参考:富山県の水道2022

1位:氷見市 4,663円
(~8㎥までは基本料金:1,644円)それ以降は従量料金(量により変動)+メーター使用料115円
参考:氷見市HP/水道料金について


2位:小矢部市 3,784円
基本料金(~20㎥)1,782円+従量料金+メーター使用料220円
参考:小矢部市HP/上下水道料金のご案内


3位:立山町 3,471円
基本料金1,416円(~10㎥)+従量料金+メーター使用料110円×1.1
参考:立山町HP/水道料金について(令和2年4月~)


4位:高岡市 3,438円 (2ヶ月に1度検針)
基本料金などはなく、表から算出する
参考:高岡市HP/上下水道料金早見表


5位:射水市 3,410円 (2か月に1度の検針)
基本料金3,080円(~20㎥)+従量料金
参考:射水市HP/水道料金ガイド


6位:南砺市 3,190円
基本料金1,595円(~10㎥)+従量料金
参考:南砺市HP/上下水道料金について


7位:上市町 3,190円
基本料金1,400円+従量料金+メーター使用料140円×1.1
参考:上市町HP/水道料金について


8位:魚津市 3,082円(2か月に1度検針)
基本料金1,896円+従量料金+メーター使用料220円
参考:魚津市HP/令和元年10月より水道料金を改定します


9位:砺波市 3,025円
基本料金2,200円+従量料金(定額)
参考:砺波市役所HP/上下水道料金について


10位:富山市 2,310円 (2か月に1度の検針)
基本料金880円+従量料金
参考:富山市HP/水道料金


11位:滑川市 1,894円
基本料金660円+従量料金+メーター使用料
参考:滑川市HP/水道料金


12位:黒部市 1,673円
基本料金731円+従量料金+メーター使用料60円×1.1
参考:黒部市HP/平成28年7月からの黒部市上下水道料金自動計算(一般家庭用)


私の住んでいる魚津市の水道料金は、高いどころかもはや安い方の分類でした。笑

◆ ランキングに入ってない市町村について
富山県内には15市町村があり、朝日町、入善町、舟橋村はどうなったの?
と思われた方がいらっしゃると思います。

私もランキングに入っていない市町村があることに疑問をもち富山県に連絡すると、担当の方が次のように教えてくれました。

「上記の富山県の上水道ランキングとしてまとめたのですが、このランキングに入らなかった3つの市町村については、上水道ではなく、簡易水道というものをつかっています。
簡易水道は、市町村ではなく地区や町内で料金が異なっている場合があり、上水道とは衛生管理の仕方が異なっているので、料金の比較ができない」とのこと。

ランキングに入らなかった3つの市町村については、独自に調べてみましたので、下記情報を参考にしてください。

朝日町
実際の料金の記載はありませんでした。
参考:朝日町HP/水道


入善町
地区により異なるようですが、基本料金390円となっており一番安いです。
参考:入善町HP/水道料金


舟橋村
基本料金1,470円(~10㎥)+従量料金(一律156円)+メーター使用料98円×1.1
となっています。
参考:舟橋村HP/暮らし・手続き


◆ 全国と富山県の水道料金の比較
富山県の水道料金は全国的に見てどうなのかが気になり調べてみました。

・全国平均:3,241円
・富山県平均:3,094円

富山県の水道料金は、全国ランキングでは21位です。
全国的にみてもそこまで高くはありません。

ちなみに全国で水道料金が一番高いのは、北海道夕張市の6,841円です。
富山県の2倍以上の料金なのでちょっとビックリしますね...

水道料金の節約のポイント

富山県内の水道料金のランキングを知った後に気になるのは、節約してなんとか安くできないか?ということですよね。
劇的に安くするのは無理なのですが、水道料金の決まり方などを知っておくだけで多少節約することができるので方法を紹介します。

◆ 水道料金の決まり方
水道料金は、基本料金と従量料金の合計金額です。
自治体により毎月徴収される自治体と、2か月に1度徴収されるという自治体があります。

基本料金とは?
水の使用量に関係なく、メーターの口径に応じて支払う料金

従量料金とは?
使用した水量に応じて支払う料金
※使用水量に応じて1立方メートルあたりの単価が設定されています。

さらに上水道と下水道料金は異なり、またそれぞれ違った料金が設定されています。
下水道料金も、上水道料金と同様に市町村により算定の仕方が違うので、今回は上水道の料金に着目して調べた結果です。

◆ 水道料金は従量料金がポイント!
基本料金は必ずかかる費用でどうしようもないのですが、従量料金の部分は節約に大きく関わります。
使わなければ安くなるというのは当然なのですが、実は水を沢山使うほど1㎥あたりの単価がかなり高くなります(一部市町村を除く)。知っていましたか?

例えば、富山市の場合20㎥までは66円なのに、21㎥からは121円になります。
1㎥あたりの水道料金が倍近く高いのです。

つまり水を沢山使えば使うほど、普通よりも加速度的に料金が高くなるということ。
この水道料金の決まり方を意識しておくだけでも、水道料金の節約に繋がるはずです。

◆ 我が家の節約方法
基本料金の安いところに住みたいと思っても、すでに持ち家を持っておられる方は簡単に引っ越すってこともできないですよね?笑

我が家では、少しでも水道料金を節約するために次のような方法を実践しています。

-------------------

✓シャワーヘッドの交換
✓風呂水を洗濯水として再利用
✓ドラム式洗濯機を検討

-------------------

どの方法も初期投資はかかるのですが、使う水の量が多い人ほど、節水の効果が高まります。

地球に優しいSDGsの観点からもメリットはあるので、家電の買い替えのタイミングなどで検討してみてください。

井戸水は安いの!?

富山県では井戸水を利用している家庭もあります。
私の実家がまさにそうなので、井戸水の費用についても簡単に紹介しますね。

井戸水(地下水)の場合、主に井戸水をくみ上げるためのモーターの電気代と下水道料金だけの支払いになるため、一般のご家庭の請求に比べはるかに安い請求額になります。

実際に実家では、上水道料金は0円で、下水道料金のみの支払いです。
かなりメリットが大きいように感じますが、調査や井戸を掘る工事などの初期投資がかかることなどのデメリットもあります。

そもそも井戸水が通っている地域でしか利用できないので、誰でもどこでも利用できる方法ではありません。

なぜ魚津市の水道料金が高いと思ったのか?

今回私が「魚津市の水道料金が高い」と思った理由を少し整理してみましたら、次の2つが原因でした。

1.実家が井戸水で安かったから
2.水道料金が安い富山市や黒部市の人が周りに多かったから

1.実家が井戸水で安かったから
井戸水は出せば出すほど新鮮でおいしい水が出ると言われています。
そのため実家で暮らしていたときは、お茶を沸かしたやかんを冷やす際に水を出しっぱなしにして冷やしていたり、歯磨きや食器を洗う時も水を出しっぱなしにして過ごしていました。

特に冬場は配管が凍るのであえて夜中に水を出したままにしていることも多かったです。

そんな環境で育ち、魚津に引っ越しした後も、そのような些細なことが抜けきらずに生活をしていたのだと思います。


2.水道料金が安い富山市や黒部市の人が周りに多かったから
私の友達や日常生活で関わる人の大半は、富山市や滑川市、黒部市の方。魚津市の水道料金は、その2つの市に比べると700〜1,400円ほど高いです。

県内でも水道料金が安い市町村に住んでいる人同士で水道の話になると、魚津市は少し高い気がしますよね...

水道料金が高いか安いかというのは、友人との会話や引っ越しなどの環境の変化によって比較する状況になって初めて実感することに気づきました。

まとめ

富山県内の水道料金について調べた結果、上水道料金が一番高いのは氷見市で、黒部市とは約3,000円程高いことが分かりました。

私の住んでいる魚津市は、富山県内でも安い方だという事実も調べてみて初めて分かりました。

あなたの市町村の水道料金は、何位だったでしょうか?
生活の中の素朴な疑問だったのですが、同じことに対して疑問を持っておられた方がこの記事を読んで少しでもスッキリしていただけると嬉しいです。
タグ一覧
富山県 ママ 生活